学習会、ご参加ありがとうございました!

 本日は、荒尾二造市民の会による、恒例学習会にご参加頂きましてありがとうございました。

講師をお引き受け頂きました、有明高専建築科の「松岡高弘様」誠にありがとうございます。

学習会終了後、資料館見学もお疲れ様でした。スタッフ一同、お礼申し上げます。

次回も、沢山のご参加お待ちしております。

松岡先生

参加者の方々

資料館見学の様子

東京第二陸軍造兵廠荒尾製造所 平和資料館

第二次世界大戦時、国内最大規模で敷地面積100万坪を有した旧陸軍の火薬工場がここ荒尾市にあった。 「東京第二陸軍造兵廠荒尾製造所」通称を荒尾二造(あらおにぞう)と呼び、学徒を含む3000人弱の男女が働き、火薬・炸薬( 爆薬)類を製造、 陸軍小倉造兵廠(現北九州市)で砲弾や爆弾、地雷となり戦地へと送られた。 私達は荒尾二造の調査・記録・保存活動・啓発活動を通じて平和の大切さを伝えています。